骨盤矯正

こんなお悩みありませんか?

骨盤矯正のイラスト

  • 猫背をどうにかしたい
  • ぽっこりお腹を改善したい
  • 息が詰まる感じがする
  • 美しい姿勢を手に入れたい
  • 痛くない矯正に興味がある

骨盤が歪むってどういう状態?

骨盤が歪むってどういう状態なの?

いつもカバンを片方の肩にかけていませんか?
エレベーターで立っている時に、いつも同じ片方の足に体重がかかっていませんか?
日頃の身体の癖は、立ち姿勢にも染みついています。片方の足ばかりに体重がかかっていると、骨盤への負荷も偏ります、骨盤が歪んでいる自覚がないと、自分ではきちんと立っているつもりでも、後ろから軽い力で人差指で骨盤部分を一突きされたら、前に動いてしまいます。
骨盤が歪んでいるかの確認は、両足を伸ばした状態で仰向きに寝て、足の開きの角度を見てください。左右の足の開きの角度が違うと骨盤の開きも違い、歪んでいる状態です。
骨盤があるべき状態をキープしていると、内臓も本来の位置に収まり、ぽっこりお腹に悩まむこともありません。

骨盤の開きや歪みをチェック

骨盤矯正は必要なの?

骨盤矯正の施術写真

骨盤矯正をしても、魔法のようにすぐにぽっこりお腹が解消されたり、一瞬で姿勢が良くなるわけではありません。しかし、不調の原因が骨盤の歪みからくるものだとしたら、そのままの状態で生活したり運動していても、効果が出にくかったり痛めてしまったりします。
また、骨盤が開いている場合は内臓が下がってくるので、便秘や冷えにつながったり、腰の痛みを引き起こす場合もあります。
骨盤の歪みを放っておくと、下半身太りや月経痛・月経不順といった、女性特有の状態が現れる方もいらっしゃいます。

骨盤矯正を受けるメリット

トムソンベッドを使用した骨盤矯正の施術写真

骨盤矯正を受けるメリットとして下記の点があげられます。

  • 美しい姿勢が手に入る
  • ぽっこりお腹が改善されやすい
  • 腰の痛みが起こりにくい
  • 冷えやむくみが緩和される
  • 気持が前向きになる

骨盤矯正 施術方法

ストレッチポールを使用した骨盤矯正の施術写真

骨盤矯正するためには、まずは手技にて筋肉や筋膜を緩めます。骨盤は背骨ともつながっており全長が長いので、手技で丁寧にほぐしていきます。
手技で骨や筋膜が動かしやすい状態を作り、トムソンベッドで矯正を行っていきます。

トムソンベッドでの骨盤矯正の施術写真

トムソンベッドでの矯正は痛みも感じにくく、身体に負担が少ない姿勢で矯正をすることができます。ベッドの機械音で「ガクン」と少し大きな音はしますが、身体や骨をボキボキする施術ではないので、安心して施術を受けていただけます。トムソンベッドで足の長さを揃えることにより、骨盤を正しい位置に戻します。
トムソンベッドのサイズに合わないお子様やご年配の方などは、ストレッチポールを使い、じっくりと矯正を行います。

骨盤矯正バナー