初めての方へ

日進びんごや接骨院のの想い

超音波装置(エコー)での判断

日進びんごや接骨院は、地域に根差した接骨院でありたいと思っています。なかなか良くならない不調やケガを持ったまま生活するのは大変ですよね?
些細な事でも大丈夫です!お気軽に何でもご相談ください!それぞれの不調や痛みに合わせたメニューを考え、根本からの改善を目指し、施術に励みます!

小さな子供も持つ親であるということもあり、子育ての悩みや子供のケガなど、子供の成長に合わせた施術を行えるのも大きな強みです。
また、スポーツで汗を流した学生時代、捻挫や骨折などのケガや痛みで悔しい思いを抱えました。

「頑張って練習してきたのに大会に出られない悔しい気持ち・・・」
「同じ場所ばかりケガをしてしまう痛み」
その経験を生かし、スポーツを頑張っている方を応援したい!と強く思っています。

清潔な院で明るく皆様をお迎えできることをお待ちしています!

施術の流れ

  1. 受付

    カウンセリングシートをお渡しします。ご予約優先制なので、事前にご連絡いただけるとスムーズにご案内ができます。

  2. カウンセリング

    施術や検査を行う前に、しっかりと現在の状態をお伺いします。どんな些細な事でもお話ください。

  3. 身体の説明

    不調や痛みの原因を調べるために、細かな確認をします。筋肉や骨の状態など、じっくりと検査します。

  4. 施術

    状態の確認を基に、手技や矯正、機器での施術などを最適な組み合わせで施術を行います。

  5. 今後の施術計画

    施術後の変化や今後の方針などを丁寧にお話させていただきます。気になることやご要望があればお伺いします。

  6. お大事に!

    本日の施術は終了です!お疲れさまでした。次回ご予約がお決まりの方は受付までお申し付けください。

日進びんごや接骨院のご紹介

日進びんごや接骨院OPENまでの経緯

代表施術者の写真

日進びんごや接骨院を開業するまでに、接骨院やデイサービスで9年勤め、施術経験を積みました。
接骨院では様々なケガや不調、体や骨のお悩みの施術を勉強し、デイサービスを行っていた介護保険施設ではリハビリやケア方法、福祉用具の使用法などに従事し、週末にはスポーツトレーナーとして活動していました。

接骨院の業務だけでなくリハビリやギプス固定、スポーツでのケガに対する処置方法など、多角的面から痛みに対するアプローチ方法を勉強してきました。

開業するにあたっての決意

施術風景

学生時代はスポーツに打ち込みました。しかし頑張って汗を流しても怪我が多く、病院や接骨院にお世話になる事が多々ありました。怪我により高校では最後の大会に出れないという悔しい思いや、練習に参加できないことで、辛いことも経験しました。せっかくの休みでも腰が痛くて動けない経験があり、(怪我でやりたいことが、できないなんて)と思うことがありました。
こういった経験を踏まえ、開業する際に決意したことがあります!

  • ①皆様が元気に活き生きと生活できるように誠心誠意、施術に努める。
  • ②施術は日進月歩。知識と技術の習得を惜しまない。丁寧な接遇でお客様のニーズに答え地域貢献する。
  • ③お客様御本人だけではなく、周りの家族や友人も笑顔にする。

地域に寄り添い開かれた院を目指し、日々施術に励みます!

施術スタンス

体組成計での計測風景

当院では初めてお越しになる方、全員にカウンセリングシートと姿勢測定、InBody(体組成計)で現状の状態をしっかりと確認していきます。
私も経験がありますが、お医者様を目の前にすると、なかなか本音が言えなかったり気を使ってしまい、痛いのに痛くないなど言ってしまったりします。
当院のカウンセリングシートには、お客様のご希望や苦手な事など記載するスペースがあるので、伝えにくいことがあれば遠慮なく記載して頂いております。私たちもお客様も同じ「回復」という目標に対し、方向が違うと問題が起きてきてしまいます。当院では可視化・数値化することで、わかりやすく納得できるよう説明を致しております。

お客様のご要望に応えることができるよう、日々施術の技術向上を目指し勉強しています。しかしながら、残念ですが医学的にニーズに応えれないこともあります。そういった点も踏まえ、しっかりと施術方針をご説明し、お客様の目線で施術を進めていきます。